MENU

冷え性の改善に日頃から行えることとは?

冷え性改善サプリ

冷え症は、生活習慣や食事、簡単なマッサージなどで改善することが
できます。

 

デスクワークで、筋肉量の少ない女性に多いと言われている冷え症。

 

ハードな運動などは避けて、日常的に簡単に行える、
冷えの改善方法を紹介していきます。

 

 

末端冷え症に、即効性の高い運動。

 

指先や足先が冷えて辛い、末端冷え症。

 

この末端冷え症の原因は血液の巡りにあります。

 

この血液の巡りを良くするために、ちょっとした運動を心掛けてみてください。

 

ぶらぶら運動

 

いすなどに座り、手足の力を抜いて、手首、足首をぶらぶらさせるだけ。

 

たったこれだけでも、血液が指先や足先まで流れやすくなります。

 

グーパー運動

 

手と足の指を閉じたり開いたりを繰り返し行います。

 

冷えてしまうと、固まったように動きが悪くなってしまいますが、
そこを動かすことで、血液の巡りが良くなりますよ。

 

これらの運動は、仕事中などでもちょっとした時間に行えます。
また、時間もかからないので取り入れやすい方法ですね。

 

 

足湯

 

冷えを感じる多くの人が実践したことがありそうな足湯。

 

でも、方法を間違えてしまうと効果はありません。

 

冷えに効果的な足湯の方法は、お湯とお水の交互に足を入れる方法です。

 

温かいお湯のみで足湯をすると、体の血行が一時的に良くなり、
冷えに効果的だと感じてしまいますが、一時的なものです。

 

お湯だけではなく、お水につけることで、
体が自力で温めようとする機能が活性化されて、冷えの改善につながります。

 

この方法は、まずお湯に足を2、3分入れて、次は同じ時間だけお水に足をつけます。

 

これを交互に5回繰り返すだけの簡単な方法です。

 

この方法でしたら、自宅で簡単にできるので、
毎日続けることもできますね。

 

また、足が冷えてしまうため靴下を履いて寝る方がいますが、
これは冷え症には逆効果なので、控えましょう。

 

 

食生活を改善する

 

食生活は、様々な病気を引き起こす原因でもありますが、
冷えにも関係してきます。

 

ファストフードなどの栄養が偏るものばかり食べていると、
血液がドロドロになって、巡りが悪くなります。

 

冷えの原因は、血液の巡りが悪い事が挙げられるため、
血液がドロドロでは、改善が見込めません。

 

脂質や塩分を控えて、ビタミンやミネラルの多い食品を摂るように心がけましょう。

 

食品では、にんじん、かぼちゃ、ごぼうが血液の巡りを良くする為、
冷えの改善に良いと言われます。

 

また、にんにくや生姜も体を温めてくれる効果が期待できます。

 

これらを上手に摂りいれて、冷えを改善していきましょう。

 

関連ページ

冷え性の原因は?
冷え性になってしまう原因は何?と疑問に思っている方に読んでほしいコラムです。
冷え性の改善サプリメントとは?
冷え性を改善させるサプリメントがあるの?と疑問に思っている方は、ぜひこちらをご参照ください。
冷え症に効果的な食べ物ってあるの?
冷え性改善サプに効果のある食べ物についてご紹介しているコラムです。。
冷え性改善のサプリメントの飲み方や副作用は?
冷え性を改善するサプリメントを効果的に飲む方法をご紹介します。また、副作用や体にとって安全かにもお答えしています。